学部教育の目標・方針

教育理念・目標

 九州大学工学部は、「九州大学教育憲章」に則り、主体性と工学分野の専門性、先導性、学際性、国際性の育成を目指す学士・修士一貫型教育における学士課程の教育を通して工学の専門性を活かしたジェネラリスト、及び高い倫理感と国際性をもって我が国の工業技術を先導し、人類社会の課題解決に貢献する工学のプロフェッショナルの基盤を培うことを目的としている。
 この工学部共通の目的の下に展開する各学科における教育目標を達成した者に、学士(工学)の学位を授与する。

ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)

カリキュラム・ポリシー(教育課程の編成・実施方針)

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)