インターンシップ・就職支援関係

インターンシップ 企業説明会・セミナー等 求人情報

インターンシップ・就職支援関係

九州大学工学部・大学院工学府の学生対象のインターンシップ・就職支援等についてご覧いただけます。
全学生対象の就職支援については九州大学ホームページ「キャリア・就職支援」をご覧ください。

※全学生対象の最新のイベント情報は以下からご覧いただけます。積極的にご参加ください。
●九州大学キャリア・就職支援システムのご案内

九州大学キャリア・就職支援システムとは、学生のみなさんがキャリア形成、就職活動等を行う上で必要で役に立つ情報やサービスを提供するシステムです。
工学部・大学院工学府の学生対象の就職支援情報についても掲載しておりますので、ぜひご利用ください。

★利用できるサービス★
・九州大学学生対象の求人情報の閲覧
・九州大学合同企業説明会の参加企業情報閲覧及び参加予約
・九州大学キャリア・奨学支援課主催イベントの申込
・就職相談予約
・就職活動報告書の閲覧
※この他、様々なサービスの準備を進めています。

 

●就職情報室のご案内

九州大学では、キャリア支援、就職支援をサポートする資料や書籍などを就職情報室に設置し、学生の皆さんが自由に閲覧できるよう整備しています。
伊都地区ウエストゾーンの就職情報室には、工学部・大学院工学府に届いた企業、公官庁のパンフレットや公務員の試験案内も閲覧できますので、ぜひご利用ください。

・場  所:伊都地区ウエストゾーン(ウエスト4号館2階 202号室)
・開室時間:月~金 9時~17時(土日祝日、12月29日~1月3日は閉室)

 

インターンシップ

インターンシップとは、学生の皆さんが企業・官公庁等において自分の専門分野や将来のキャリアに関連する就業体験を行う制度のことです。
在学中に実社会に触れることで、自己の職業適性や将来設計について考える良いきっかけとなり、就職先として、自身の希望により沿った企業等の選択が可能となるという効果もあります。

インターンシップ募集案内の閲覧について

九州大学工学部・大学院工学府には、例年様々な企業からインターンシップの募集案内があります。
工学部・大学院工学府の学生対象のインターンシップは、全学生対象のインターンシップと併せて「九州大学キャリア・就職支援システム」に掲載しております。
インターンシップの募集案内を閲覧する場合は、以下よりログインのうえご利用ください。

 

インターンシップ届出書の提出について

インターンシップに参加する場合は、事前に「インターンシップ届出書」の提出が必要です。
所属する学科・専攻事務室へ届出書(必要に応じてインターンシップの内容がわかるものを添付)を提出してください。
届出書を学部長または学府長へ提出し受理された場合、そのインターンシップは学生教育研究災害傷害保険(学研災)及び学研災付帯賠償責任保険(付帯賠責)の対象として承認されたものとします。
提出していない場合、学研災および付帯賠責は適用されませんので、必ず提出してください。

●提出書類

インターンシップ届出書

●提出先

所属の学科・専攻事務室
※学部1年生は、学務部学生支援課キャリア・就職支援係(センター1号館2階)

●確認事項

インターンシップに参加する際には、参加前に必ず下記の保険に加入してください。

・学生教育研究災害傷害保険(学研災)
・学研災付帯賠償責任保険(付帯賠責)

もしくは補償内容が上記保険と同等か同等以上の保険に加入してください。
<加入例>
・大学生協 生命共済
・大学生協 学生賠償責任保険
・その他の同種の保険

学研災・付帯賠責の加入状況の確認、加入手続きについては生協店舗へ直接お問い合わせください。
詳細については以下からご確認ください。

 

インターンシップ受入に関する覚書について

企業によっては、インターンシップの受け入れの際に「インターンシップ受入に関する覚書」等の書類の提出を求められることがあります。
書類に大学の公印が必要な場合は所属の学科・専攻事務室へお問い合わせください。
※公印の押印手続きには時間がかかります。押印の申請をする際は、お日にちに余裕を持って申請してください。

 

正課中のインターンシップ(単位認定)について

一部の学科・専攻では授業の一環としてインターンシップに参加することで単位を認定する科目があります。
詳細については、所属の学科・専攻事務室へお問い合わせいただくか、シラバスを閲覧ください。

●ジョブ型研究インターンシップについて(博士後期課程向け)

「ジョブ型研究インターンシップ」は長期(2ヶ月以上)・有給のインターンシップ制度で、大学院生を対象とした教育プログラムです。
正規の教育課程の単位科目として実施されますので、インターンシップ終了後に所定の手続きにより単位認定が可能です。

「ジョブ型研究インターンシップ」のメリット

1.給与と単位認定が得られる
2.より先端的な研究プロジェクトや実践的な業務を体験できる、雇用契約を締結する過程を体験できる
3.自らの専門性やスキルが産業界でどう役に立つか体験できる
4.チームで仕事を進める実践力を養成できる

学生は「ジョブ型研究インターンシップ」専用のマッチングシステムに登録することで、企業のディスクリプションの閲覧や応募が可能になります。
詳細については以下へお問い合わせください。

【ジョブ型研究インターンシップ問合せ先】

九州大学工学部等教務課学生支援係
TEL:092-802-2736
Eメール:kotgakusei[at]jimu.kyushu-u.ac.jp
メール送信の際は、[at]を@に変換してください

企業説明会・セミナー等

企業説明会・セミナー等への参加について

九州大学工学部・大学院工学府の学生対象の企業説明会・セミナー等の開催情報は「九州大学キャリア・就職支援システム」に掲載しております。
企業説明会・セミナー等の参加を希望する場合は、以下よりログインのうえ、開催情報をご確認ください。

※全学生対象の就職活動支援企画やガイダンス、セミナーについても、同サイトから開催情報の閲覧ができます。
工学部・大学院工学府の学生対象の支援企画に限らず全学生対象の企画へも積極的に参加しましょう。

●各学科・専攻の独自の就職支援企画について

各学科・専攻でもそれぞれ就職支援企画を実施しています。
詳細については所属の学科・専攻事務室へお問い合わせください。

求人情報

求人情報の閲覧について

九州大学工学部・大学院工学府には、例年様々な企業から求人の案内があります。
工学部・大学院工学府の学生対象の求人票は、全学生対象の求人票と併せて「九州大学キャリア・就職支援システム」に掲載しております。
求人票を閲覧する場合は、以下よりログインのうえご利用ください。

●各学科・専攻を指定した求人票について

各学科・専攻を指定した求人票および推薦応募(学校推薦)については所属の学科・専攻事務室にて管理しています。
詳細については所属の学科・専攻事務室へお問い合わせください。

また、各学科・専攻には就職担当教員を配置しています。
所属の学科・専攻に関連した就職相談を行う場合は就職担当教員へご相談ください。